« カヌー教室 ぱーと3 | トップページ | 男鹿川(アッパー)Wヘッダー »

超 久しぶりの久慈川DR

近年の水不足から遠ざかっていた、「久慈川 矢祭コース」
しかし、先週からの雨で一定の水位を保っていたので、楽しんできました。

メンバー:N橋、ジーノ、ナスミン、Gan、Canoe.Oyaji
天候:ピーカン
水質:濁りあり(泥水ではありません)
水量:1.5m(ベスト水位は1.1~1.2m)
釣師:3人(旧ヤナ:1人、七曲上流:2人)

いつもの場所に瀬は無くなり、大きな波が立ってました。
しかし、意外なところに瀬が発生していました。そして、素直で乗り易いものが多いでした。

吊橋下の瀬も無くなっていましたが、少し下流に何時もより大きな波が立っていました。
ここで、小休止。そして、「流れ体験」&「レスキュー体験」
カヌー教室では何時もロープを投げる側ですが、今日ばかり受ける側を体験し、それぞれの立場を知る事が出来ました(なんて、単なる川流れが楽しいだけでした)。

七曲では、1段目が絶好のサーフィンポイントに変身し体力の続く限り(数本/人)、波と戯れました。通過するだけのつもりで2段目に入った、C.Oyajiはチョットスピンに挑戦しましたが、バックウォッシュに喰われ抜け出せず冷や汗状態でした。

紅葉の瀬では、最近にない大きな波が立っており障害物もない事から、一気につうかしました。先頭をC.Oyajiは核心波で空に飛び出し、次にGan、ナスミン、N橋は無事通過したが、ジーノが核心波に向かったところで艇が横からの波に押され沈、そして脱ってしまいました。

久しぶりの久慈川DR、たっぷりの水量でたっぷり楽しめました。
全体として流れがハッキリしていて基礎練習にも良いコースで有る事を再認識できました。

|

« カヌー教室 ぱーと3 | トップページ | 男鹿川(アッパー)Wヘッダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114722/64097877

この記事へのトラックバック一覧です: 超 久しぶりの久慈川DR:

« カヌー教室 ぱーと3 | トップページ | 男鹿川(アッパー)Wヘッダー »