« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

都内お花見ツアー

天気予報は良い方にはずれ、絶好のカヌー日和となりました。
今回参加したのは、ジーノ・ファミリー4名とシャケ・ファミリー3名、そして今回誘ってくださったコダテさんとその仲間たち6名+ワンコです。
集合場所の大島小松川公園の駐車場は、道を挟んで反対側に旧中川の乗船ポイントがありました。このため、駐車場に着いた時は、駐車している1/3はカヌーを積んだ車で、ツアー会社も何社か駐車しているようです。

1

コダテさんから10人乗りのラフトボートがあると聞いていましたが、今日が浸水式ということでシャンパンでお清めをしたあと川に浮かべました。ラフトボートとは言っても、巨大なカナディアンカヌーのインフレータブル版といったところで、ロディオ艇よりもスピードがでます。シャケ・ファミリーは、このラフトボートの一番前に乗せてもらいました。
ジーノ・ファミリーは、ロディオ艇での参加です。途中で、パドルボードをやっているツアーや屋形船、船上でミニコンサートをやっている船と、都内の川は、普段と違う東京の風景を見ることができました。

Imgp0073

旧中川からちょっと狭い北 十間川に入ると、水路といった感じで川幅が狭くなりますが、水路の先にはスカイツリーがそびえ立っています。スカイツリーのホント下まだ行ったといころで、今回は時間の都合もあり、引き返してきました。旧中川~北 十間川 ~スカイツリー~横十間川~ 小名木川コースで1周することもできるそです。

Dsc02975

次回は、是非、1周コースに挑戦したいと思います。
なお、ジーノ・ファミリーは、漕ぐのに相当疲れた模様で、やはりロディオ艇では大変なようです(フライくらいは必要かな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快晴の那須岳BC

3月22日、日本中が暖かく「春~」を感じたこの日、MCC3人とゲストで、こちらも快晴の那須岳へBCしてきました。
参加したのは、ゲストのBCでは嵐を呼ぶ男でカヤック界の超有名人「いばさくサン」、MCCではツアーコンダクター「ナスミン」、人生2周目のN橋」、そして超そこそこの「Canoe.Oyaji」

道の駅に集合した後、Mtジーンズスキー場へ向かいゴンドラの運転を待ってツアースタート。

Ap3227606

9:00 山頂駅から三本槍へ向けてスタート。
途中の見晴らし台本日のルート確認、右手に赤面山、左手に茶臼、朝日岳を望み気分はルンルン♪♪

Ap3227610

何気に下を見るとTシャツ姿でハイクしている御仁あり、我々もアウター、ミドルと服を脱ぎ、大汗かいてのハイクです。でも、ちょっと休むと心地よい風と青と白の稜線がくっきりの山々が疲れた体を癒してくれます。

Ap3227613

Ap3227621

途中から傾斜がきつくなりますが、隣には快適そうなバーンが「早くこっちゃ来て滑れ」と呼んでいるようで楽しくなります。(でも傾斜は結構ありそうで、ちょっぴり不安のありました)

Ap3227619

11:30とりあえず雪のある最高部に到着。目的の三本槍へは雪の無いガレ場を歩かなければならず、ここで、ランチタイム、風の来ない陽だまりを探してランチスペースを確保。
4人そろって雪のベンチで、美味し~イ、カップ麺とオリジナルのランチをいただく。

Ap3227624

12:45 ランチも終えて気持ち良さそうな斜面へいざGo!
大斜面は結構斜度もありましたが、雪質も程良いザラメ、で気持ち良く滑れました。登った時間の何分の1で降りてしまう儚さ(もったいない!でもきもちよくすべれた~!)を感じながら堪能しました。

途中のリフト停止のゲレンデで「ビーコントレーニング」をやりました。ナスミンの新兵器に一同ア全ですが、早さを求められる事態には強い味方です。(使わないのが一番ですが)

何時もならスキーの帰りは温泉で汗を流すのですが、皆さん所用のため解散となりました。
いばさくサン、嵐を呼ばなくて本当に良かったです。MCCとのコラボ企画では晴れ率100%ですね。これからは「高~気圧◎◎」ですね。(古くてわかる人は居るかな?)
皆さんお疲れ様でした。また、晴れの日にやりましょう。

Ap3227626

続きを読む "快晴の那須岳BC"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

渓流釣り解禁前の男鹿川DR

3/15、渓流釣り解禁前日の男鹿川を楽しんできました。

ガンさんガイドのもとナスミン、N橋、そしてゲストとして八木さん板谷さんが参加してくれました。

続きを読む "渓流釣り解禁前の男鹿川DR"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »