« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

赤面山バックカントリー

 
 

2/23(日)に、MCC登山部で赤面山に行ってきました。

 

参加者はCanoe.Oyajiとナスミンの2人です。

 

8時に那須の道の駅集合後、マウントジーンズスキー場を超えて福島県境で除雪区間が終わり手前から歩く事になりました。

 

私達の他に5パーティー程入山していたようで、赤面山も最近メジャーになってきたようです。

 

 

 

風も穏やかで晴天の中、途中でアウターを脱ぎながらゲレンデサイドを上がっていきます。

 

上部ゲレンデの見晴良い場所で、シートを敷いて暫しコーヒーブレイク。(魚肉ソーセージご馳走様でした)

 

ゲレンデトップからブナ林に入り、つつじ林を抜けると赤面山手前のオープンバーンです。

 

 

 

ちょっと道間違えて余計な時間を取らせてしまい、手前から赤面山頂上を写真に撮り下山に移りました。

 

山頂付近は強風の為、雪があまり積もっていないのでシールを付けたままオープンバーンに・・・

 

ここで沈脱予防に効果があると噂されているアンパンを食べ、シールを剥がしたらボードパーティーの華麗な滑りを参考にプットイン!

 

しかし、アンパンは転倒予防には効き目がない様で、2人とも2~3ターン事にコケまくりです。

 

雪が柔らかいので痛くは無いのですが、立ち上がるのに一苦労です。

 

 

 

林間を抜けてゲレンデトップに戻り、哀愁漂う廃棄リフトに座り記念撮影していると、30人程のパーティーが13時過ぎなのに上って行きます。(登山ブーム恐るべしですね)

 

上部ゲレンデやサイドの林間を、転びながらも楽しく滑って行きます。

 

でも、下部ゲレンデが晴天の為に重雪になり、板が引っかかってここでもコケまくりで疲労感マックスです。

 

何とか道に出て車まで戻る時は、ウロコ板の機動性が羨まし~。

 

 

 

予定では登り下りで3時間程のつもりでしたが、休憩が多く(申し訳ない)、滑りも雪質の変化に対応出来ずにコケまくりで、2時間オーバーの5時間程掛かりゴール!

 

その後、シーズンには行列が出来るうどん屋さんで腹ごしらえし、貸切状態のマイナーな温泉で汗を流して解散となりました。

 

 

 

ゲレンデで滑れても、バックカントリーは全然別物でしたね、やっぱり!

 

けど、バックカントリーでしか見れない景色や、気持ちの良い滑走感は最高でした。

 

雪が残っていれば、来月あたりにまた企画予定です。

 

 

 

ナスミン

 

 

続きを読む "赤面山バックカントリー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【登山部報告】赤面山プチBC

223日、快晴の那須でプチBCしてきました(2/11に続いてこのところのスキーは快晴です。晴男は誰?)

参加者:ナスミン&Canoe.Oyaji

赤面山へ向かうR293を境に重い曇り空から晴天へと雲の切れ間がクッキリとしてました、そして、那須塩原の山々には白い雲が覆っているのが見えました。

道は除雪されていますが沿道には1mほどの雪の壁があり、先週の大雪の影響を感じます。Mtジーンズ先の道は栃木県境で除雪が終了していました。もう少し、あと少し、赤面レストハウスまで・・・おねがい。

除雪されている最深部にて1台のテレマーカー2名が準備していましたが、そのあと数名のスキーヤー、ボーダーが山の中へ入って行きました。

スキーにシールを張り、おやつを持って未除雪の道を経由して赤面スキー場のゲレンデへ向かいました。春の日差しの中、小休止を何度か入れながら初級者ゲレンデを登りましたが結構きついですね。フリース1枚でもOKなくらい暖かいです

Ap2235227

停止しているリフトを横目で見てゲレンデの最上部まで登りおやつタイム。眼下には穏やかな栃木の町がそして遠くには黒い雲があり、茨城は曇りかな?

おやつで充電後は林間の登山道を登りますが、風も(赤面としては)穏やかで結構たのしいです。

途中楽しそうな一枚バーンを横切り山頂へ向かいましたが、隣の那須岳には綺麗なシュプールがありトッテモ気持ちよさそうでした(自分たちもあんな風に滑れたな~)

上りで約2時間半、下りは気持ちよく滑って降りるはずでしたが、そこは2人の技術的問題で良く転び良く転び良く転んでレストハウス近くまで下りてきました。

南斜面の初級者ゲレンデでは「ズッシリのフッカフッカ」で気持ち良く転ぶことができました。

 

今回は半月ソール(ATC仕様)のスキーを初めて山行で使いましたが最高でした。キツイ登りはシールで、途中のアップダウンはシール無しでもOKでした。

 

帰りは普段長時間は並ぶ程の人気のうどん屋さんで遅い昼食を食べ、一寸マイナーで安く気持ちいい温泉で汗を流し、充実した一日を過ごすことができました。

ナスミンさん、お付き合いいただきありがとうございました&お疲れさまでした。
/Canoe.Oyaji

Ap2235249

Ap2235248

Ap2235232

Ap2235207

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ぴーかんスキー

P1020362

2/11 塩原エーデルワイスへスキーに行ってきました。(N橋、ナスミン、Canoe.Oyaji)お隣のハンターマウンテンではキングハセがSLバーンで汗を流していました。

南関東では今日も大雪?状態だったようでうが、塩原はピーカンでスッゴク気持ち良かったです。

 

エーデル・・の枯木沢コースは人も少なく雪質も良く最高でした。

ただ、午前券にしたことで時間に追われるようで、チト残念でした。1日券ノンビリ滑るも良しでしたね。

 

AM券終了後、昼はゲレ食の定番「カツカレー」を食しました。駐車場でカップ麺を食べている家族がいましたが、今回の天気だったら最高のゲレ食でした。「食べて~~~~!」

 

昼食終了後「腹こなし」のためお隣の閉鎖ゲレンデで「プチBC」。あらためて楽しさを味わいました。
ナスミンさんありがとう、N橋さん、お疲れ様。
/Canoe.Oyaji

続きを読む "ぴーかんスキー"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »