« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

親父3人久しぶりのMTB(12/14)

MTBシーズン到来ということで、

親父三人で日立の山を楽しんできました。
登りは一人を除いてヒーヒー、ハフー。
下りは,上体が遅れて、ドヒャーと
散々なライドでしたが、楽しかったです。
このあと、骨折男はニューバイクをゲットした模様、
いいね、新しい相手ができて。この後がうるさいよ。
多分ねーーーー。
A

続きを読む "親父3人久しぶりのMTB(12/14)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのMTB(12/7)

久しぶりにMTBを楽しんできました。

先週は,久慈川のDRを楽しみましたが、
ナスミン、会長も「ソロソロ終わりでしょう」との
ことだったので、今週は休もうかと思いましたが、
仕事の疲れがあったのと、天気がよかったので、
今週はMTBに切り替え楽しむことにしました。

続きを読む "久しぶりのMTB(12/7)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今季最後のDR?(矢祭編)

最終ダウンリバー

今回は後半戦、最初で最後のダウンリバーとなったN木がレポートします。

久慈川の矢祭コースということで、いままでのように月待ちの滝で待っていたが、誰も来ない、確認すると下野宮駅だとの事、最近は下野宮駅集合のようですので、久しく矢祭コースに参加していない方は今後注意して下さいね。

Ap1020117

まあ、他のクラブ員はしっかりメールの内容を確認するから大丈夫でしょうけど。

さて、参加者はカヌー親父、N橋、N木の3人、そして登山コースのナスミンがスタートまでのサポートをしてくれました。

いつものスタート地点に到着したが、ジャケットを車に置き忘れた、カヌー親父が予備品を貸してくれました。

Apc015050

やはり、半年ぶりなので緊張しているなあ~と感じる。その点、N橋は先週も同じコースをソロでDRしているせいか余裕を感じられる。

水量はやや少なめだが、水は綺麗だ。N橋、カヌー親父の後を、浅瀬を避け、岩を避けながら進む、いつもの見慣れた景色に少し余裕が出てきた。周辺の樹木は紅葉の盛りは過ぎたが、ところどころ紅や黄色に色づいていて綺麗だ、しかし、辺りは落ち葉でいっぱいで、さすがに晩秋を感じる。

そして、いつもの場所で瀬遊びをするが、相変わらずうまく波に乗れないが、でもスタート前に考えていたよりも楽しめた。

Apc015052

カヌー親父とN橋はいつものように遊ぶが、自分は脇の小波で地味に遊んだ。

いつもの梁はポーテージせずに通過、紅葉の瀬も水量の為か流れが素直で難なく通過したが、やっぱり、緊張していたのかカヌー親父が写真を撮る準備をする余裕も無いうちに瀬に進入してしまった。

Apc015074

Apc015076

だから、証拠写真は少ないかもしれないが、今回は沈せず、難なく無事通過しましたよ。そして、スラロームの瀬も2人の痕を追って、途中隠れ岩に当たったり、乗り越えながらゴールしました。

今回はベテラン2人の痕を追ってのDRで、安心して景色を見ながら楽しく漕げました。また、職務に忠実な会計担当のN橋は、スタート前に会費を渡したことで非常にご機嫌で、いつも以上に、怖いくらい?に優しかった。

ナスミンを含めいつもの3人に、謝・謝。 

N

追伸
決行日:12/1 快晴/無風
気温:集合時0℃、スタート時3℃、ゴール時11℃

水位:1.09(下野宮)、水質:良×3

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »