« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

カヌーな2日間

夏休みに入った最初の土日、3~4ケ月季節が逆戻りたような肌寒い一日でした。

7/21は「水難防災ネットワーク」のお手伝いとして、例年通りカヌー体験を担当しました。

今年も川や海での水の事故がありました。

こんな事故を無くそうと立ち上がった皆さんに、少しでもお役にたてればとの思いで、参加させていただいております。

 

7/22はボーイスカウトカヌー体験会。緒川との合流地点の静水での基本的な体験会でしたが、子供たちの覚えの早い事には驚かせられます。

この子たちの中から、立派なパドラーが生まれてくれればいいのですが。

お昼は、御父兄の方に作っていただいた、温かいご飯とスープはお腹と心に染みました。

ありがとうございました。

続きを読む "カヌーな2日間"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清流那珂川スラローム大会

7/15(日)那珂川上流の那須疎水公園でのスラローム大会にCoo先生とCanoe.Oyajiが参加しました。

「『スラローム』ってどうやって下るの? マッ、楽しくカヌー乗れればいいや」的のノリで初挑戦のCoo先生と保護者のC.Oyajiの笑声が渓谷に響き渡りました。

1話:前日までの雨で水量が増し、ゲート設定のいやらしさに笑うしかありません。

川のイメージは久慈川の「スラロームの瀬」ドロップ直後のターンや大岩直前のゲートなど、ノンビリDR派には手応えありありでした。

2話:開会式での「伝統芸披露」に思わず笑顔になりました。

参加選手の方(伝統芸人)で、「染めの助/染め太郎」宜しく、から傘上で玉や升が廻る廻る。

笑3話:初めての競技参加で、スタート前の緊張をほぐすには笑うしかありません。

Coo先生、審判の「スタート!」の掛け声の前にパドルを動かし始め、若干のフライング?でもスタート審判の手はしっかりと艇を握っていましたので、セーフです。

笑4話:ダッキーでの初レース。Cooは漕ぐのを忘れて笑っていました。

記念大会でもあり今回初めてのカテゴリーで、スタートしてからゴールまで、Cooの笑い声が谷間に響いていました。

笑5話:十分楽しんだ結果、Coo優勝、C.Oyaji3位。タナボタ(HCバンザ~イ)の結果でした。

参加費よりも沢山の景品をいただきました。協賛の皆さんありがとうございました。

笑6話:矢板の湯で汗を流し、黒磯市内で昔ながらのハンバーグで夕食、おいしさに満面の笑みでした。

主催の黒磯カヌークラブ&スタッフの皆さん、楽しい企画をありがとうございました。

次回、川でお逢い出来る事を楽しみにしています。

続きを読む "清流那珂川スラローム大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »