« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

久慈川ツーリング

前日の雨が嘘のような絶好のカヌー日和となった20日、久慈川の急流にアタックしたのは、マツ先生、ドウタヌキ改め狸、N橋、カヌー親父の4人。Cb36_2

マツと親父は里美物産センターで「こしあん饅頭」を買い、N橋はR118沿いの商店でフライを購入しスタート前のエネルギー補給、がN橋にはこれが良くなかった様子。前日の深酒と、睡眠不足で内臓系がチョット弱っていたところにフライ(単品は非常に美味しいのですが食べた人が悪かった)を食べ、スプレースカートの締め付けが加わり船酔い状態で・・・。

10:35矢祭をスタート、釣り人も観光客もいない平和なツーリングでした。

矢祭のヤナでは鮎が濡れ手に粟の状態で取れるのを見学(5分くらいで数10匹が獲れる、まるで根こそぎみたいで複雑な心境になりました) Eb2f 七曲の瀬では、サーフィンを楽しみ、12:30紅葉の瀬で下見&昼食。

水量が少ない今日は逆にルート選択が鍵になる。ジャンケンで下る順番を決め、レスキュー体制を整えGO! 

ここでもマツ先生が見せてくれました。瀬のど真ん中で沈!(わざと?)、NGロールを3回見せて4回目で起き上がる。さすがです。今回はレスキュー無しで全員クリアでした。

スラロームの瀬で狸とマツ先生が隠れ岩に乗り上げ突然視界から消える。狸はドンブラコ状態に、でもマツ先生はここでもロール。さすがです(夏からの特訓が活かせてます)。

14:00ゴール。非常に楽しいツーリングでした。7a43

次回企画

27日 那珂川中流区域(馬頭~)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

スキルアップ&ミニツーリング

14日 御前山(道の駅かつら裏の河原)でスクール&ミニツーリングをしました。

参加者;変酋長、真○、ドウタヌキ、マツ、N橋、W/W部長、熊さんF(4人)シャケF、親父、ナスミンさんと今期最多 ()の参加人数でした。Ef26

熊さんはクラブのブログに書き込んで頂き今回入会となりました、よろしくお願いします。

そして飛び入り参加のナスミンさん。

午前中はそれぞれのスキルチェックで基本のストローク。皆さん初心者との申告でしたが、卒の無いパドリングで次第点でした。(子供たちは楽しさ優先でパドリング)5d0b

ナスミンさんはなぜかロールの練習(させらた?)をしてました。

午後はひとつ上流の橋からのミニツーリングでノンビリと那珂川の雰囲気を味わってもらいました。(熊パパとナスミンさんは那珂川の水も一緒に)

途中の小さい瀬でN橋、マツがチョット瀬遊び!するとマツが沈!何も無かったかのようにロールを披露。観客の拍手が聞こえたのか、皆の目の前でもう一度お披露目沈!!(バランスが崩れ反対側に沈)そして、ロール!!!いや~。美しい!あなたのサービス精神。(パチ、パチ、パチ・・・)

ゴール地点の橋の下の流水ではナスミンさん、マツ、N橋、親父でフェリー&ストリームIN,OUTの練習。そこでお約束通りにナスミンさんが沈!流水での被レスキュー、対岸までのアグレシブスイミングとフルコースを堪能してもらいました。(お疲れ様)

熊さんファミリー;今回入会頂き有難うございました。クラブ員のカヌースキルは幅広いので、いろいろな人に教えてもらえます、安心して上達してください。

ナスミンさん;ハードなメニューでしたが如何でしたか?ダッキーでは味わえないスリル、醍醐味を味わえたと思います。次回のツーリングにも参加してください。F40f

変酋長、真○;2週連続のキャンプお疲れ様でした。次回はツーリング企画でお逢いしましょう。いつもコーヒー有難う御座います。

W/W部長;お久しぶりでした。今年は控えめな活動だとか?ツーリングにも参加してください。

シャケ;これからもイクラの参加回数を増やすように検討してください。でも、泣いたら返します。(やはりおもちゃですから)1c7d

姫;今回体調不良でキャンセルとなりましたが、まだチャンスはあります。ツーリングに行きましょう。

来週(20日)は久慈川ツーリングです。里美物産センター 9時集合(場所、時間で不都合の方は連絡ください)

再来週(27or28日)は那珂川ツーリングです。中流区間(馬頭→烏山)を計画中。

参加できる方は参加表明お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

那珂川カヌーフェスティバル

10月6,7日城里町(旧桂村)の那珂川において茨城県カヌー協会主催のカヌーフェスティバルが開催され、我が水戸カヌークラブもお手伝い&参加してきました。

フェスへの参加にはカヌー競技への参加、キャンプのみの参加、カヌー体験等いろいろなパターンがあり、それぞれの都合により参加できる非常にフレキシブルな運営が特徴です。

参加者;泊り組/ラフリバー、変酋長、真○、N橋、親父。日帰り×2日組み/マツ、ドウタヌキ。日帰り組/キングハセ(6日)、ハカセ、RBさん、若様(新人)7日)。特別参加(声)/骨折男。以上10人+1人+1人、久々の大所帯です。

6日;ラフリバー&親父が朝一番から出勤?

ラフリバーはノンビリ水面に遊び、キャンプサイトの確保。親父はカヌーマラソンのスタッフとして参加者のフォローを行いました。

MCCメンバーは14時半頃からボチボチ集まり夕食の準備に。メニューは芋煮(隣で芋煮会をしていたグループからのお裾分け)+BBQ+焼き芋(サツマイモ、ジャガイモ)。意外と簡単に準備が出来たが、遠方組みが到着してからBBQを開始。岐阜に出張中?の骨折男から声の参加(乱入?)もあり、楽しいひと時を過ごす。57b0

7日;朝モヤの中(結構冷えました)、火を焚きながら一日の活力源となる朝食を作り、親父はスラロームゲート設定の最終調整へ、N橋は愛犬キキの散歩等々。

ハカセ、マツが合流し変酋長の入れたてコーヒーを飲み皆で目を覚ます。

スラローム大会にはMCCからハカセ、友人のRBさんがエントリー。両人とも初めてのスラローム競技のため、慣れないポールに四苦八苦。1本目は慎重に完漕したが、2本目は沈脱。結果は残念でしたが十分楽しめた様子で何よりです。

同じころ、MCCカヌースクールを開催。(生徒;真○、若様) A473

基本のパドリング(フォワード、リバース、スイープ・・・)、目標物でのターン&リーン、リカバリー等を反復練習。新人さんはほぼ合格点です、次は実践(川下り)で覚えましょう。E9e6_2

カヌーフェスに参加した皆さん、お疲れ様でした。次回以降もよろしくお願いします。 De3b_2 

次回は14日 10時~スクールを開催します。参加希望者は、道の駅「かつら」駐車場に集合です。

次々回は20日 久慈川ツーリングです。

次々々回は11月3or4日 那珂川ツーリングです。

さらに、11月2週、3週頃那珂川or久慈川紅葉&鮭遡上見学ツーリング、12月上旬最終ツーリング&忘年会予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

阿武隈川カヌー駅伝

9/29~30に実施された、「第1回阿武隈川カヌー駅伝」にMCCからハカセが参加しました
ームは彼の友人でまとめた「買いましたカヌー」、順位は3位(16チーム中)。

以下、ハカセのレポートです。
は本格的なレースに参加するのは初めてだったので、大変でしたが燃えました!
チーム9人(規定は7-9人)、3人1艇で下り、1日目6区間、2日目3区間、福島市~阿武隈川河口まで約80Km、順位は区間順に、1ー3ー3ー4ー5ー3ー3ー3ー3位で、総合3位入賞でした
ちなみに1位は消防署関係者、2位は大学生
んな団結してカヌーが出来た事は最高でした!。
と、国土交通省や市町村がバックアップ、実際のサポートはリバーズネット阿武隈のカヌー経験者がしているので、体制しっかりしていました

位の賞品は、賞状・楯、焼酎8本、なしジュース30本、お皿のセット(周辺市町村の特産品)、参加賞はポットをもらいました
今年は第1回で手探りの面もありましたが、来年も実施するそうです。

来年もぜひ参加したいと思います!。C896

ハカセ、お友達の皆さん、お疲れ様でした。ハカセの幅広い活躍に敬服いたします。外部の人とのコラボ時はMCCの宣伝もよろしく!<カヌー親父>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »