« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

安ヶ森林道ツアー

夏のクラブイベント第2段として、8月19日に安ヶ森林道を楽しんでImgp0821_2
きました。
サイクルスポーツ誌を見ていると、見たことあるトンネルの写真が、記事を追っ
ていくと、やはりあそこだと、早速メールでお誘い、でも涼しくなったら行こうと
思っていたところ、いつ行くのかと煽られる、真夏に行くことにるとは。
現地に着くと、さほど暑さもなく、ツーリングも休息が多くさほど苦もなく、ツーリ Imgp0813_1
ング後清流で休息して、温泉に入り、楽しんできました。
行程時間3時間半 走行距離25キロ標高差460m
遅刻する人あり、整備出来る人あり、体力のない人ありなど何でもありのツーリング
です、散策でも、湯ノ花温泉共同浴場ハシゴでも、カヌー練習でも、自分の都合の良
いスタイルで皆さんも参加してください。  Imgp0829



来年は田代山林道に挑戦かな。

元喘息男
_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

8/26MTBツーリングinつくば

シャケです。本日(8/26)に、カヌー親父とMTBツーリングに行って来ましたのでレポートします。

コースは、小町の里(表筑波スカイラインの入口付近)→<上り>→筑波青年の家→<下り>→千代田果樹園→<上り>→雪入山→<下り(ボブスレーコース)>→八里果樹園→<上り>→雪入山→<尾根沿い>→旭日峠→<下り(プチなな)>→小町の里ということで、上り下りを繰り返し約4時間(休憩を含む)をMTBで走りました。

カヌー親父は、REIGIN(フリーライド用MTB)を使っているにも関わらず、上りでは私との差をどんどん広げ(当然か?)、さすが王滝100キロに向けての調整がなされていることが伺えました。

ここでは、主な下りコースを写真を交えてご紹介します。

Mtb1_1 まず、ボブスレーコース! 最初は笹生い茂るシングルトラックを下りますが、杉林に入ると曲がりくねった谷間が現れます。ここは草などはあまり生えておらず、バンクもついているのでおもいっきりスピードを出して下れます。もし、スピードがでればバンクを高く登ればOKですし、転んでも柔らかい土なので痛くありません(写真1)。写真ではバンクがよくわかりませんが、フリーライドバイクに最適な曲率、バンクかと思います。あと、比較的長い距離を楽しめます。下りが長いということは、その後の登りも長いということになるのですが・・・・・。

Mtb2 つづいて、プチなな!ここは、ボブスレーコースとは異なり、テクニカルなコースです。木の根や石が無数にむき出していて、コースを見誤るとすぐ石に引っかかったり、転倒したりします。1メートルくらいあるドロップもあります。写真2,3はこのコースの難所のひとつであり、最も長い下りのところです。かかんに攻めるカヌー親父!!親父は1度目の下りに納得できず、上りかえして、2回も挑戦していました。Mtb3_1

今回は小雨で多少乗りにくくはなっていましたが、久々にいろいろな下りを楽しめました。今度は皆様もご一緒にどうですか?

シャケ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »