« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

5/28の那珂川

5/28恒例の鮎前ツアー(寒井~黒羽間)を楽しみました。

詳しい内容は、カヌー親父さんの記事をみてください。

それにしても頭を超える波は久しぶり。

マツご苦労さま。PFD、ヘルメットはきちっと装着すること。

私は写真を掲載します。 Imgp0738_1 Imgp0739_1Imgp0734_1 /N橋        ↓さっそうと?マツ    ↓これもマツ

      

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は那珂川

やっちゃいました、那珂川上流!あほなメンバーはW坂、N橋、マツ、親父です。

いつも通りに○月下河原に集合し雨の具合を見ていたら、何と雨が小降りに、空は若干青くなり(ように思えた)、水量は通常+25cm(漁師のおじさん談)で、今までに無い絶好のコンディション、やるっきゃないでしょう!

いつもの出発地点に行ったのですが、川全体が増水しており本流がわからないくらいなので、500mくらい下流の橋桁脇からスタート。50mでいきなりの大波、隠れ岩でバランスを崩しそうになりながらも全員無事クリア。途中蛙の皆さんとお逢いし彼らの腕前(ルート)を確認しながら我々もご一緒させていただく。(皆さんなかなかの腕前で女性の方もおりました)1mくらいの大波を越えエディーに入ったところでマツが沈!(練習の甲斐なく沈脱)

三滝の瀬でも50cm以上の波が立ち「遊べる状態ではないな?」と思っていたら、先頭のW坂のエースの腹が見える?(大波のあとのエディーに食われた様子)。ゴールまでの所々でフェリー&ストリームイン・アウトの練習をしながら下りました。

那珂川でこの水量は自分としては初めてであり非常に面白い一日でした。(マツは緊張の連続だったかと思いますが)今回のツーリングでは今後に自分に必要なもの余分なものが判った有意義なツーリングでしたネ!W&M  <カヌー親父>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本日の久慈川(5/20)

先週に引き続き、久慈川を楽しみました。先週に比べて、水量がやや減り、パートナーもカヌー親父に替わりました。先週、満開だった藤の花もほぼ終わっており、季節の流れを感じました。また、途中野鳥のさえずりが良く聞こえるポイントがありましたが、名前が判らず残念でした。広く自然の情報を仕入れなければ。明日は、クラブの仲間の結婚披露宴に招待されていますので出席してきます。「〇川くん,〇町さんおめでとう。お幸せに!」、そして来週は那珂川上流ツアーです。皆さんの参加をお待ちしています。/old.SPECIA.N橋Imgp0691 Imgp0702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も久慈川

まるで○○の様にめまぐるしく変化した今日の天気、そんな中、N橋と親父で久慈川をやってきました(ツーリング中は快晴です)。先週は水量&藤が最高とのことでしたが、1週間過ぎると流石に状況が変わります。水量は約5cm以上下がっており、藤も峠を過ぎ、つつじは殆どなくなっていました。でも、新緑が水面に押し寄せるような奥久慈の絶景を楽しみながらツーリングしました。コースも相方もいつもと一緒、でも毎回変わる水景色、カヌーっていいな~。

珍しいものを拾いました。「カヌーの水抜き栓」、ゴール地点に落ちていました。なんとW坂が先週水抜きした際に落としたとのこと、そして、N橋も先週カヌー固定用のベルトと手袋(片方)をなくした様子、皆さん気をつけましょうね!!<カヌー親父>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5/14の久慈川

Imgp0637_2 S坂,N橋の2名で久慈川を楽しみました。前夜の雨で適度に増水
しており、やや濁っていたもののベストに近いコンデションの久慈川
を堪能できました。藤の花も満開で最高の一日でした。

那珂川組みも頑張ったみたいですね。Imgp0642 Imgp0648_1

以上 N橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/14の久慈川

Imgp0637_2 S坂,N橋の2名で久慈川を楽しみました。前夜の雨で適度に増水
しており、やや濁っていたもののベストに近いコンデションの久慈川
を堪能できました。藤の花も満開で最高の一日でした。

那珂川組みも頑張ったみたいですね。Imgp0642 Imgp0648_1

以上 N橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那珂川スクール

前日までの雨がウソのように太陽が顔を出し、絶好のカヌー日和で御前山でのパドリングスクール班と久慈川ツーリング班に分かれ、それぞれにスプラッシュを浴びてきました。

御前山班はマツ、ユッキー、K田、親父の4名、サイクリング途中のS畠が応援に来てくれました。

AM;大橋下のプールで基本練習、大橋上流の岩場までを往復。PM;それぞれに艇を乗り換えながら各自の課題に沿って練習。

マツ<ロール錬>いっぱいロールしましたが殆どがアースロール、でも最後は成功しました。

次回は成功率アップ!課題;セットのかたち、パドルの軌道。

ユッキー<基本漕艇>静水でのパドリングはOK

今回の艇では安定感が無さ過ぎるので、次回は長い艇での基本的な漕艇!課題;流水での恐怖心克服、バランス感覚

K田<基本漕艇>初日にしては大変よく出来ました。身体全体を使用してのパドリングが出来ると疲れずに漕ぐことができます。(足腰を使って押すイメージ)

次回の課題;流水でのパドリングとリカバリー

いろいろ書きましたが皆さんよく出来ました。今後も笑顔でカヌーを楽しみましょう!!!

次回のイベントは528日、那珂川上流です。皆さんの参加をお待ちしています。<カヌー親父>

Imgp0229

| | コメント (4) | トラックバック (0)

GWいかがお過ごし?

皆さんそれぞれのGW 楽しんでいるところと思います。御前山の河原も色とりどりのテントが張られ、猫も杓子もアウトドア。我家もGW恒例のアウトドアイベントに長靴履いて遠征しています。静かな(蛙の鳴き声はにぎやかですが)例年通りのGWです。

そんな55日の報告です。田んぼ仕事も一休みで御前山を走ってきました。MTB+ラン=4時間程度。MTB1st)は先週K田と行ったコースの1本。駐車場から頂上まで約35分、楽しい下りは5分足らずで強制終了。なんと後輪のパンク、せっかく登った林道をバイクを押しながら下るせつなさ・・・1時間。休憩とパンク修理で気持ちを切り替えラン(2nd)へ(関東ふれあいの道;赤橋~東屋)片道35分、東屋で休憩し(15分)復路、計1.5時間。バイクのリベンジで再度林道へ(3rd)。とチョットハードなトレーニングでした。

ちなみに千代橋には誰も居ませんでした。常連さんは遠征しているのかな?

ユッキー&K田;カヌー錬の出来る日を連絡してください。

マツ;先週はありがとうございました、ちなみに帰りは自走・・・ウソ!K田に送ってもらいました。K田ありがとさん。

(似非)喘息患者;体調復活しましたか?MTB錬で喘息完治です。

シャケ;次回は小町も一緒にネ。でも練習しなくて大丈夫?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのカヌー

N橋です。ここのところ、本業が忙しいのと、スポークスマンの〇畠氏が休止中のため、クラブ活動に参加できない状況が続いています。

4/29は愛犬Kとともにカヌーで参加しました。向かい風が強いのと愛犬Kが手元にまとわりいて、進むのがたいへんでしたが、新人ユッキーの新艇との戯れを楽しみつつ、楽しい一日を過ごすことができました。ユッキーはやく乗りこなせるようになるといいね。あきらめたらいつでも引き取るよ。マツさん次回はメットかぶろうね。チンしたときに怪我するから。でも、良く乗れていましたよ。カヌー親父さんご苦労さまでした。

当日の写真を紹介します。みなさん次回はいっしょに楽しみましょう。                                      

Imgp0599_1Imgp0597_3Imgp0607_1  Imgp0616Imgp0613_1

Imgp0609_2Imgp0618_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »